ラブライブ!のゲームをついにダウンロード

スマホゲームの「ラブライブ!」をiPhoneにダウンロードしているところですが、遅い!wifiなら15分で終わると書いてあるのに、もう15分経ったというのに30%しか進んでいません。仕方ないので、暇つぶしを兼ねて、この文章を書いています。

私はラブライブ!のことをアニメを通じて知りました。学園の廃校を救おうとアイドルグループを組んで頑張るμ’sたちの姿に惚れ込み、いつの間にかラブライバーになっていました。しかし、スマホのゲームには手を出しませんでした。なぜか?スマホのような常に手元にある機器にラブライブ!をインストールしてしまうと生活が壊れてしまうと思ったからです。寝ても覚めてもμ’sと一緒。こんな素晴らしい生活はないでしょうが、しょせん彼女たちは仮想空間のキャラクターにすぎないのです。仮想空間のキャラクターを現実の人間よりも愛してはいけません。もしも現実と仮想の区別がつかなくなったら、私は一日中μ’sのメンバーたちのことを考え、ゲームばかりするハメになるでしょう。そんな事態に陥ることがないよう、私はこれまで禁欲を貫き、スマホゲームから自分を遠ざけてきたのです。

しかし、もう限界です。日本中のラブライバーがラブライブ!のゲームを楽しんでいるというのに、私だけ枠の外にいるだなんて、もう我慢できません。私もμ’sのメンバーたちを愛でたいのです。禁断症状のために最近は情緒不安定になるほどです。だから、ダウンロードすることにしました。ゲームをしても人生が壊れ、せずとも精神が壊れるなら、もはや人生が壊れったて構いやしないと思うに至ったのです。

おっ。そして、ついにダウンロードが終了しましたよ!まずはストーリー解放で初期メンバーを招集っと。センターはもちろん高坂穂乃果ちゃん。彼女によって創世されたμ’sなのですから、やはり彼女がセンターをはるべきでしょう。そして、ライブっと。なるほど、これはなかなかよくできた音ゲーですね。ふむ、これはハマりそうだ…。果たして、今後私の生活がスマホゲームのラブライブ!に侵食されてしまうのか否かはわかりませんが、なるべく度を弁えてプレイしたいと思っています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ